最終ロット〈春採り〉さっぱり黄色い芳香柑橘 天草の文旦「パール柑」(ご家庭向き:4kg)
5ea52f205157622f85a82c69 5ea52f205157622f85a82c69 5ea52f205157622f85a82c69 5ea52f205157622f85a82c69

最終ロット〈春採り〉さっぱり黄色い芳香柑橘 天草の文旦「パール柑」(ご家庭向き:4kg)

¥2,052 税込

送料についてはこちら

▼商品概要 黄色く色づく頃には木の下に行くと甘い香りに包まれるほど香りが強いのが特徴です。お部屋に置いておくとパール柑の香りが拡がります。 お届けするのは、ふぁおの果樹園で栽培している果実で、外観上の傷等が目立つ果実も含む商品です。 ▼品種 品種は、大橘です。鹿児島県で古くから栽培されていたものですが、来歴は不明で「文旦」の一種とされています。 熊本県では三角・天草地域で多く栽培されており、果肉一粒一粒が真珠のような輝きなので「パール柑」,もしくは「天草文旦」の名前で流通しています。(ちなみに天草は真珠の産地でもあるんです)、鹿児島のサワーポメロは同じものです。 ▼産直のメリット 一般的な流通を通してご家庭でお召し上がりまでは、農家を出てから1週間以上かかります。市場や販売店で保管される環境・期間は様々でしょうが、農家からの産直では2日後にはお手元に届きますので、みずみずしさに差が出ます。 加えて、JA出荷では手を抜くことではないですが誰が購入されるかわかりません。しかし、農直販売ではご購入される方がわかる(見える)ので、正直なところ商品を準備する心構えが違います。 ▼味の特徴・食べ方 ・早採り:12月中旬収穫・・すっきりとした酸味が美味しい ・通常採り:2月収穫・・・・・・甘さを感じる程よい酸味 ・春採り:4月収穫・・・・甘さが際立つ濃厚な味わい 果皮がなめらかで苦味は少なく、果肉は張りがあって香りがよく、さわやかな甘酸っぱさが楽しめます。 パール柑はそのまま食べるだけでなく、お料理の食材としてもおすすめです。例えば、白身魚とともにちらし寿司の具として、また生ハムを巻いても美味しくいただけます。 皮はピール菓子にしたり、お風呂に入れたりして無駄なくご利用いただけます。 ▼数量、分量の目安  ・4kg:8個前後(商品はM~3L混合になります) ▼栽培/生産方法 当園では、一般的な慣行栽培です。 ただし、JAの推奨基準に対しては農薬・化学肥料ともに抑えて栽培しています。 *最終の農薬使用は8月下旬で、特に収穫前の防腐剤散布、収穫後のワックス等の使用は行っていません。 ▼注文に際しての注意点(配送方法や納期指定など) 発送は、ご注文日から2〜4日を原則しています。 日時を指定しての配送では、ご注文後4日目から2週間後まで指定が可能です。 なお、シーズン終盤では在庫状況により指定を承れない場合がございます。